M3 2015春 H-23b

Tracklist

01. Ragnarok
― Kohei Nakamura
02. Disorder
― Kohei Nakamura
03. Today comes to be Tomorrow
― Masanori Nakamura
04. Valkyrie
― Kohei Nakamura
05. Judgement
― Masanori Nakamura
06. Incarnation
― Masanori Nakamura

Story

01
Ragnarok

森は風に揺られて踊り、鳥の声が空を彩る。

翼の民と呼ばれる一族は、そこにある自然と共に平穏な日々を過ごしていた。

しかし、平穏は唐突に終りを迎える。

永き眠りについていた神が目覚め、世界の破壊と再創造を告げたのだ。

世界をこよなく愛する翼の民は、神の理不尽な決定に反旗を翻した。

02
Disorder

翼の民を先導したのは、一族の戦士であるワルキューレの姉妹だった。

名をそれぞれ、リフィアとユフィアと言った。

『神がある限り、我々に未来はない。今こそ神を討ち滅ぼし、未来を掴み取るのだ』

リフィアの声に、一族は皆奮起し武器を取った。

03
Today comes to be Tomorrow

しかし、神の力は強大だった。巨鳥を駆リ、

大空を支配する翼の民でさえ、神の前では赤子同然だった。

数多の命が、大空に散っていった。

妹のユフィアもまた、その命を散らしてしまった。

リフィアは仲間たちを、妹と過ごした日々を思い出し、涙した。

04
Valkyrie

森は荒野となり、青かったはずの空は塵にまみれた。

美しかった世界は、もうそこには無い。

しかし、死んでいった者達の無念を晴らすため、

リフィアはただ独り神へと立ち向かう。

05
Judgement

神と対峙するためには、我が身を贄とする他ない。

リフィアは自らを贄とすることで、神を内側より滅ぼさんと決意した。

思惑通り、神はリフィアを取り込むべく動き出す。

こうして、最後の戦いが幕を開けた。

06
Incarnation

神と翼の民との戦いがどうなったのか。

その結末を知るものは、誰一人としていない。

それでも、一つだけ確かなことがある。

この世界を覆う空は青く、森はどこまでも広がっていた。

Art Works

Movie

Information

Compose
Kohei Nakamura
Masanori Nakamura
Illustration
Harukuni
Story
Harukuni
flying
Graphic Design
shotaro ichinose
Event
M3 2015春
Space
H-23b
Price
¥1,000
Store
委託予定